奈良で粗大ゴミ料金体系は大きく2つのパターンに分けれます

SITEMAP

ゴミ

UPDATE CONTENTS

奈良で粗大ゴミ回収業者を選ぶコツ

奈良では粗大ゴミ回収の料金は各社によってバラバラです。細かく料金設定してある奈良の会社もあれば、料金を記載していない会社もあります。また解体の有無や、階段の段数によって料金が違う場合もあります。しかし、料金の仕組みさえわかっていれば実は難しくないのでご紹介します。
料金体系は大きく分けると2つのパターンに分けることができます。奈良では多くの会社は【基本料金+処分毎の金額+オプション】という形をとっています。基本料金は奈良の業者によってまちまちですが粗大ゴミ回収の相場は3000円から5000円ほどです。この基本料金にプラス、処分品目ごとの回収単価を足し上げていきます。またエレベーターがなく階段で下ろす場合や解体しないと持ち出せない場合などは追加料金がかかります。2つ目のパターンは基本料金が不必要な業者の場合です。このような会社の場合、処分毎の金額とオプションの金額で済ますことができます。またエレベーターがなく階段を使って下ろす場合や解体が必要な場合などには追加料金がかかりますが交渉できるケースが多く、結果安く収まるのです。このようなことからも粗大ゴミ回収業者を選ぶ際は基本料金の有無や追加料金などについてよく聞いて決定する方が安く収まる可能性が高くなるでしょう。

奈良に住んでいた時に出した粗大ゴミ回収方法

引っ越すので、数年使った布団を粗大ゴミで出しました。区に電話したら、コンビニで粗大ゴミ用のシールを購入して、粗大ゴミに貼り付けて下さいと言われました。そんなことしたことなかったのですが、貼り付けて出しました。コンビニなんかに売ってるんだと思って、地元じゃないけど区ってそうなってるんだと思った記憶があります。
簡単だったけど名残惜しいよなとか思いました。業者にも頼んで他の家具も引き取ってもらいましたし、だいたい全部簡単に片付きました。シールは確かに斬新でしたけど、他の人も出してましたし、自分が出したやつよりも大型のマットレスとかベッドのふちとかも出されてました。シールはやっぱり貼ってありましたけど、分かりやすい仕組みだなと思いました。地元だとそんなん無いからですが、地方によって違うんだなとか思いましたよ。
奈良にも住んでましたが、奈良のバスの場合、回数券とかがコンビニで買えるとかで、たまに利用してました。奈良の地元じゃそんなん無いんですけどね。斬新でしたよ、バスもこっちじゃ主要じゃないんで高いですし、でもあっちだと当たり前じゃないですか。コンビニで売ってるなんて楽ですよね。仕組みがそこに合ってて凄いなと思いましたよ。

奈良での粗大ゴミの処分について

つい先日も奈良で粗大ゴミの処分をしました。IHヒーターの処分です。奈良の家電量販店で購入しましたが、奈良の家電量販店で今使用しているIHヒーターの処分をお願いしたところ、2800円かかると言われてしまい、従業員の方が親切に、自分の住んでいる地域の粗大ゴミの方が安いと教えていただきました。
帰宅して、聞いたところ500円で処分して頂けると知り、地域の粗大ゴミに処分をお願いしました。奈良の地域自治体の粗大ゴミ処分のメリットは、安いことです。デメリットは、1月に一度しか引取りに来てくれないため、運が悪ければ1月近く、置いておかなければいけないことです。小さめのゴミなら場所もとらないですが、学習机とか、椅子など処分したくて連絡するのですが、1月待ちと言われたら、諦めることもありました。
やはり、片付けをするには、綺麗にしたい気持ちがあるので、すぐ処分できるなら何度でも利用していると思います。 5~6年前になりますが、6畳ほどのウッドテラスも処分しました。業者に頼めば2~3万といわれました。10年近く使用したので、板が腐ったり、折れたりしていたので、自分で解体して、大体50センチほどにノコギリで切断して、一般のゴミ袋に入れて処分しました。
手を掛ければ、粗大ゴミも安く処分できたので、以降大きめの物は小さく切ってなるべくお金のかからない方法で処分しています。

TOP